読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草津旅行中に気づいたこと

学生時代の友人たちと草津に来ている。

温泉に入り、美味しい料理を食べて酒を飲み、友人たちとの談笑する、そんな幸せなひとときの中で、ふと、ごくごくどうでもいい新発見をしてしまった。

顎というのは人間が起きている間はほぼずっと重力に逆らっている。そんな顎を、時には重力になされるがままに開いてみると、なんともいえない気持ちよさがあるということだ。

自分を縛っているあらゆる慣習やしがらみから解き放たれたような感覚になる。今このとき、私は、自由だーーーー!という気分を味わえる。

思った以上のリラックス効果を得られる可能性があるので、疲れた時に、だまされたと思って試してみて欲しい。

 

ただし、人前では禁物です。極限にだらしない顔になりますので。